前田麻里×坂口理子×マサオプション presents
演出:高泉淳子

 

●スタッフ
脚本 坂口理子 | 演出 高泉淳子 | アート 前田麻里 | 振付 美木マサオ  
プロデューサー 右近和紗 |  製作協力 duobus

●会場 白鳥公民館(千葉県市原市大久保505−3)
小湊鉄道「上総大久保駅」より徒歩2分
駐車場:旧白鳥小学校校庭(白鳥公民館まで徒歩4分) 

列車というものはとかく忘れ物が多くて困る……
遠い記憶の忘れ物のような、なくした時間の物語。
まぼろしの廃線跡を辿り、あるはずのない終着駅へ。
みなさま、お乗り遅れございませんよう。

<2012年に延期となりました> 時速30kmの銀河の旅「終着駅」公演タイムテーブル
  • 3月20日(金祝)15:30開演
  • 3月21日(土)12:40開演
  • 3月21日(土)15:30開演
  • 3月22日(日)12:40開演
  • 3月28日(土)12:40開演
  • 3月28日(土)15:30開演
  • 3月29日(日)12:40開演
  • 4月4日(土)12:40開演
  • 4月4日(土)15:30開演
  • 4月5日(日)12:40開演
  • 4月11日(土)12:40開演
  • 4月11日(土)15:30開演
  • 4月12日(日)12:40開演
  • 4月18日(土)15:30開演
  • 4月18日(土)12:40開演
  • 4月19日(日)12:40開演

*開演の30分前から開場  *上演時間は約60分です

●チケット料金

前売 ¥2,000
当日 ¥2,500 (パスポート割 ¥2,300)
小中高生 ¥1,000

チケット予約受付中
*予約優先。チケットは当日精算になります。
*混雑時には当日券が発売されない場合もございますので、ぜひご予約ください。

●3月20日より五井駅、牛久駅のインフォメーション センター、湖畔美術館にて直接販売開始

房総の里山から世界を覗く
市原市南部の里山や閉校した学校を舞台に、
現代アート作品の展示や体験型のワークショップなどを行うアートフェスティバル
「房総里山芸術祭 いちはらアート× ミックス2020」を開催。
菜の花が咲き誇る美しい里山とアートで非日常を体感しよう。

https://ichihara-artmix.jp/