ベルリンの壁崩壊を導き
歴史に名を残さなかった
二人の日本人の物語

企画製作 duobus

1989年、閉塞した時代を切り開いたのは一般市民だった
Concern Image

2021年1111日(木)
17:30開場 18:00開演

会場
なかのZERO小ホール
東京都中野区中野2丁目9−7

10代の頃、腹筋善之介さんに約1年間、舞台を通して基礎から”パワーマイム”と言う特殊な身体表現の技術まで、幅広く教えていただきました。
しかし、残念ながらその後の作品では”パワーマイム”を使う機会がなく、17年の月日が経ちました。
そして今回やっとお披露目する機会をいただき、しかも、共演は初めてとなる腹筋さんとの夢のような舞台。
ベルリンの壁崩壊のきっかけを作ったコンフィデンスマンのお話というスケールの大きなテーマをコミカルかつ本気で演じたいと思います。
1回勝負の幻の舞台になるので、是非とも生で見ていただきたいです。
でも! 見逃した方は配信でもご視聴いただけますので、ぜひご覧ください。
上山竜治

稽古初日の翌日に書いています。上山竜治君のことをどう思えばいいのか…親子というか、友達というか、仲間というか…20年位ぶりに出会った感想です。久しぶりなのにお互いとてもナチュラルに話をし、楽しい時間を過ごしました。10代だった彼が20年という月日によってどう変化したのか、興味深々だったのです。正義感の強い、間違ったことを絶対に許せなかったあの彼が、人間として大きく成長して現れてくれた。私は成長できた?と自問してしまいました。これからさらに深い絆を培って、素晴らし舞台を作って、親友になれたらと思っています。
腹筋善之介

1989年 東西冷戦の象徴だった
ベルリンの壁が崩壊した

この歴史的大事件は
二人の男が仕組んだ
奇抜な計画がきっかけであった

ヨ-ロッパ・ピクニック計画
ハンガリ-の小都市ショプロンで
住民の交流と謳ったこのイベントの最中
自由を求める大量の東ドイツ国民が
西側のオ-ストリアに脱出


この事件をきっかけに
東ドイツの民衆の心が大きく動き
東欧各国を巻き込んで
やがてベルリンの壁をも突き崩す

そこに暗躍した
二人のコンフィデンスマンがいたことは
誰も知らない

TICKET チケット発売中

アーカイブ配信チケット
2,900円(税込)
●生配信はございません
アーカイブ配信〜11月30日まで視聴可能

*お申し込み済みの方には視聴URLを送付完了しました(11/19 16:00)

劇場用チケット料金
5,500円(税込)全席指定

●デジタルチケットです。購入手数料0円QRコードで入場いただけます。
●面倒な会員登録も不要!クレジットカード決済はお支払手数料0円(銀行振込手数料はお客様のご負担になります)
●予約の際に好きなお席を選べます
●スマホをお持ちでない方は、メールで届くQRコードをプリントアウトしてご入場いただけます

e-ticketが迷惑メールに入ってしまうことがありまうのでご注意ください。届かない場合は、duobus@icloud.comまでお問い合わせ、もしくは劇場まで直接お越しいただけましたら、その場で再発行をいたします。

本番1時間前(17:00まで)e-ticketを購入できます
銀行振込を選択された場合は受付での精算となります

当日券もあります。17:30より受付にて販売!

CAST

上山竜治

腹筋善之介

キタタカシ   吉田憲章   ドン・タクヤ

STAFF

脚本・演出:腹筋善之介

演出助手:篠原トオル
舞台監督:木村篤
照明:阿部麻純
音響:早川和男
美術:松岡泉
映像:株式会社アルデ 
配信撮影:ステージアップ
ヘアメイク:高草木剛
スチール:広川智基

プロデューサー:右近和紗
企画製作:duobus株式会社